• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • インフルエンザなどの感染症を防ぐ「病気予防

受験シーズン

インフルエンザなどの感染症を防ぐ
「病気予防

受験シーズンでもあり、お仕事の行き帰りも寒いいまの時期に

欠かせないのが、インフルエンザをはじめとした感染症予防です。

自分でできる予防法を、いま一度おさらいしておきましょう。

 
手洗い、うがい、マスク

外には、ウイルスや病原菌があふれています。

病気の人が咳をするだけでも、多くの病原体が飛散します。

食事前や帰宅時には、必ず手洗いうがいを。

手やのどについた病原体を洗い流すことができます。

より気をつけたいなら、アルコール消毒も効果的。

石鹸だけでは落ちない病原体を殺すことができます。


のどや鼻が乾燥すると、感染をおこしがち。室内では加湿器の使用、

外出先ではマスクの着用が効果的です。

ここでひとつ豆知識。

一般的なマスクには、病原体の侵入を防ぐ効果があまりありません。

マスク装用の位置づけは、あくまでものどや鼻の加湿のためだと

考えておきましょう。

 
身体を冷やさない

体温が下がると血液循環が悪くなり、病気への抵抗力が落ちます。

湯船に浸かる、温かい服を着るなどがおすすめ。


湯船でのぼせる人は、足湯を取り入れるのもよい方法です。
 
栄養のある食事をとる

しっかり栄養をとると、インフルエンザをはじめとした感染症の

予防につながります。

ごぼう・りんご・しょうが・唐辛子など、

身体を温める食品を取り入れると、さらに効果的。


ぜひ意識してみてください。

 
しっかりとした対策を!

感染症にかかると、追い込み時期の勉強や受験本番、

家族の仕事にも影響が出てしまうもの。

家族みんなが健康に過ごすことが、感染症対策となります。

まずは、できることから意識してみませんか?